2006年06月06日

#144 パプキンつれづれ3

先週、♂をもう1匹もらった。
今度の♂はオレンジグリーンとでも表現すれば良いのか、見る角度や光の加減によって完全なオレンジに見えたり、ライトグリーンに見えたり、どっちも混じった色に見えたり、一度だけだが赤に見えたこともあったりと、かなり“玉虫色”をしている。
パプキン♂・オレンジ

前にもらった♂と比べると大きく、足も太い。
パプキン♂・オレンジとグリーン
これだけのサイズなら、十分ゴキブリとタイマン張れると思う(笑)

♀はというと先々週産卵セットに放り込んでから、ケース側面をガリガリ囓ってるのを一度見た以外は全く姿を現さなかったのが、今朝出勤前にケースを覗いたら土の上に出てきていた。
この機を逃すとまた土に潜ってしまうかも知れないので、急いで元々入れてたプラカップに隔離。
というのも産卵で体力を使った♀は幼虫や卵を捕食する事がままあると、あちらこちらのサイトに注意書きがあったため。
無精な私は産卵セットのままで自然に任せて羽化まで持って行く予定なので(きちんと育てる人はわざわざ土を掘り返して卵や幼虫を確保し、個別飼育するのだ)、出来るだけ卵や幼虫の数は多い方が良いんだよね。
だから♀が土から出てきたら、すぐさま隔離しないと羽化成功率が減りそうで怖かったのさ。

ともあれ、これで現在我が家にいるパプキン達は以後“観賞用”決定だな。
気が向いたらもう一度くらい♀に頑張ってもらう事になるかも知れんけど、あんまり沢山増えても困るし(^_^;)
せいぜい♂♀合計で10〜15匹位までだなあ、一度に飼っても良いなと思える数は。
posted by しろー at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休:やすむ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。