2006年09月30日

#262 今月は靴道楽だなあ

私にしてはとおっても珍しく、「万」の値がつく靴を2足も買ったもの。
他にも安いのと、ソコソコのと、1足ずつ買ってるし。
まあ後者はスニーカー厳禁の出向先用に嫌々買った分だから、正確には“道楽”にはならんけど。

「万」の靴は、母が先に愛用していたメーカー製の物。
早朝ウォーキングを続けて1年半になる母が「履きやすいし歩きやすい」と事ある毎に言うので気になってたのと、足を計測した上で個人に合わせた調整をしてくれるので、量販店で扱っている靴だときつくて辛い事が多い“馬鹿の大足”の私にも楽な靴があるかも、と以前から思っていたのだ。
加えて母宛に「ハガキ持参で来店するだけでポイントつけま〜す」っつーダイレクトメールが来ていたため、ポイント押して貰うついでに一度計測だけでもしようと寄ったのが運の尽き。
楽な靴がめっかったんだよねえ。
男物だけど(苦笑)(女物には合うサイズが無かったのだ)
デザイン的にはジーンズやスラックスに合わすなら全然違和感無いので、スカートは全く履かない私には無問題。
通勤用(街中を歩く用)に丁度良かった上、ハガキ持参時に靴を購入すると更にオマケポイントが貰えたため、即決で買ってしまった(笑)
中敷きで足首の曲がり(重心の偏重)調整もして、占めて約2万円也。
ブランド物なぞに興味ない私の靴代としては、過去最高額を払ったのだった。

んで今日は今日で別の店舗から来ていたダイレクトメールのポイント付けてもらいに寄った店で、前に買ったのの中敷き調整してもらうついでに、今度はハイキングシューズを購入。
額は2万2千円ちょいと、過去最高額をアッサリ更新。
街中靴より靴底が厚かったり元々中敷きがしっかりしていたりする分、高額になるみたい。
でも歩くのが好きで、自然の中を散策したいなあと思っている今の気分にはピッタリの靴だったから満足。
スニーカーじゃなく革靴だしね。

とまあ今月は靴道楽と言っていい出費状況なんである。
ストレス発散に一回パ〜ッと散財してみたい気分だったから、そういう意味でも丁度良いかな。(もっともストレスの最大要因は先日めでたく消滅したのだけれど)

今日買った靴で、ぜひ赤目四十八滝とか熊野古道とか歩きに行きたいねえ。
靴道楽の最大の効果は、そういう“何かしたい”って気力を生み出してくれた事だろう。
そう考えると、良い散財だったと思うよ。
こじつけと言われてもさ(笑)
posted by しろー at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた

2006年09月29日

#261 ほっこりまったり

休みをとった本日。
久しぶりに友人に会い、お土産に作ってきてくれたみたらし団子を戴きながらお喋りしたり、畑で枇杷の葉っぱむしったり、パプキン見ながら和んだりと、久々にまったりとした気分に浸れた一日だった。
ストレスの最大要因が無くなって気が楽になった分、“楽しめる”気分になれたのも大きいだろうなあ。

わざわざうちまで来てくれたはんちゃん、本当にありがとね。(^-^)
また遊ぼう!
posted by しろー at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 休:やすむ

2006年09月28日

#260 楽になった

「やっぱりストレスから来てたんだな」と納得する位、物の見事に綺麗さっぱりと、胸の辺りに巣くっていた重たいものが無くなった。
心臓周辺が痛かったのも、ほとんど消えたし。
ストレスは馬鹿にしちゃいかんと、ほとほと思い知った昨日今日である。

話変わって、今日はゲームソフト『ポケモン』の最新作が発売された。
予約しといて正解。
会社終わってから引き取りに行ったら、すでに完売御礼の告知が出とったもんな。
この日記打ち終わったら、早速遊んでみようと思う。
思うのだが、ニンテンドーDSの電源ケーブルどこ行った〜?
これが無いと、いつバッテリー切れるかハラハラしながら遊ばないといけなくなるんだよう(苦笑)
心当たりはざっと探したんだけどな。
普段そんなに使ってない物だと、すぐこれだよ。
いい加減、部屋の要るもんだけでも整理整頓すべき時期なんだろう。
衣替えの時期だし、週末頑張ってみよっかな。(←今回も計画倒れに一票)

衣替えと言えば、私の住んでる地域は朝方の冷え込みがかなり厳しくなってきて、数日前から冬布団を引っ張り出している。
もう9月も終わりだし、彼岸も過ぎたし、これからはどんどん寒くなって行くんだろうね。
秋も冬も決して嫌いじゃないんだけど、冷え性には辛い季節だよ。
posted by しろー at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた

2006年09月27日

#259 ひとつ良い事あった

おかげでだいぶ楽になった。他の人には申し訳ないけど。
でも我慢しながらストレス溜めまくってこのまま続けていけば、遠からず“潰れる”のは明白だったので、ありがたく抜けさせてもらおう。

とは思っていてもやはり“罪悪感”はどっかにあるようで、夕食を採った後仮眠を取ったら、夢見がもの凄く悪かった(苦笑)
心理的なものから来る体調不良は改善したんだけどな。
しばらくはまだ眠りの浅い日が続きそうである。
posted by しろー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた

2006年09月26日

#258 整体治療行ってきた

猫背と腰のズレが酷かったらしい。
首と肩は毎度のことながら凝りが酷く、今日は加えて背中の筋肉も固かったそうな。
運動不足と、同じ姿勢で座ったままで作業してるのが原因だろうとは容易に推測がつくものの、さて対処はどうしようって感じで。
母と一緒に毎朝ウォーキングしても良いんだけどねえ……。
(それで母は8kg近く痩せて健康になった)

あとはストレス。
気分転換が下手なので、というか気分転換しようにも情熱傾ける対象が無い上、探すのも面倒になっている今の精神状態では、上手くストレスを発散出来んのよな。
のんびり綺麗な海見ながら数日ボオォ〜っとしてたいっつー夢みたいな希望だけは出てきたんだけど、現実問題パスポート持ってないは、海外旅行に出かけられるほどまとまった休暇は取れんは、ではどうしようもねーんだよね。

つまんない事ばっかりで、余暇も空費してばっかりで、しょうもない毎日を過ごしてるよな。
生きてる価値があるんだろうか。
ここ数年は“親より先には死んじゃならん”っつー義務感のみで生きてるよ。
つまんね。何もかもさ。
posted by しろー at 20:08 | Comment(3) | TrackBack(0) | 泣:なきごと

2006年09月25日

#257 地道に貯めとくもんだなあ

クレジットカードで貯まったポイントを、ネットショップのポイントに移行。
そのポイント利用して、タダで買い物出来たよ。
注文したのはそこらの本屋じゃ見つけるのが難しいマンガ。
探す手間まで省けて、一石二鳥てなもんだ。

今までの買い物をカードじゃなく普通に現金で支払ってたら、今回買った物にさらに支払いが生じた所なんだけど、カード払いにしてポイント貯めたおかげで全額無料でゲット。
こういう時はカードの有り難みを噛みしめるね(笑)
またセコセコ貯めとこう。
posted by しろー at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた

2006年09月24日

#256 気晴らしになったような、ならんかったような

仏さんもお寺も良かった。
お昼も上々だった。
けど添乗員と一部参加者のおかげでイライラしまくったんで帳消し。
最後にストレス溜めてりゃ世話ねーや。

唯一面白かったのは、高速道路での事。
いくら追い越し車線走ってるとはいえ、観光バスがベンツやらBMWやらをスイスイ追い抜いていくんだよ?
「このバス、どんだけスピード出してんだ?」と思わず突っ込んぢまったさ。
しかしこの超高速バスも、流石にフェラーリやポルシェには敵うはずもなく(笑)
あっと言う間に抜かれていったね。
いやしかし、続け様に10台弱もスーパーカー見るのなんて初めてで、この時ばかりは母と一緒にエライ興奮してしまった(苦笑)
今日はどっかでスーパーカーオーナーの集いみたいなのがあったんだろうなあ。
一瞬で追い抜かれるから見たのはほんの数秒だけど、実にいい目の保養だったよ。
今度は是非ランボルギーニ・カウンタックを見たいもんである。

総括すると、楽しかったのは結局それだけかなあ。
明日からはまた苦行だ。
肋間神経痛らしき症状出てきてるし、気がつけば溜息出まくってるし、呼吸が速く浅くなってるし、立ちくらみも酷くなってるし、精神的にかなり追い込まれつつある自覚はあるのだ。
ホンマ早い事ど〜にかせんとなあ(嘆息)
posted by しろー at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休:やすむ

2006年09月23日

#255 彼岸なので墓参りに行った

祖母宅には従兄一家も来ていた。
かなり久しぶりに顔を合わせる従兄の子に「私の事覚えてるか?」と聞くと、小学高学年の姉の返答は、「(ポケモンの)フシギダネが好きな人」(爆)
全く持ってその通りなんだが、何だかなな覚えられ方である(苦笑)
弟は弟で、「クワガタ(パプキンの事)まだ生きてるか?」と尋ねたら、「うん」と後じさりながら答える始末。そこまでビビらんでも、取って食やしねえってば(^_^;)
この子らに引っ張られて行った畑で一緒に苺摘みした春が懐かしいよ……ってこの春じゃなかったっけ。それとも去年?
それすら記憶が怪しいや(苦笑)

ともあれ祖母の顔も見たし、墓参りもしたし、久しぶりにお日様に当たったし、今日はそれなりに“地に足着いた”一日を過ごせたんじゃないかな。

明日は母が勝手に申し込んだ日帰りバスツアーで寺巡り。ほぼ半世紀ぶりに公開される秘仏を拝めるんだそうだ。
強引にでもどっか出かけた方が良さそうな精神状態だから、丁度良かったけどさ。
家に居た所で、グダグダしてるだけに違いないものな。(-_-)
posted by しろー at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休:やすむ

2006年09月22日

#254 文句言うなら指導徹底してから言え

マニュアルにも載ってない、口頭でも教えられていない。
そんな事、「知らないのが」当然。
だって“知る術”が無いんだから。
「教えておかねばならない立場」の人間が、「教えなかったのが悪い」のだ。
なのに「知らないのが当然の事を知らなかった」からって、何でこっちが責められねばならん?

責めるなら、教えとけ。
でなきゃマニュアルに載せとけ。
どっちも怠った奴らに、責める資格はこれっぽっちも無い。
それをさも「責められて当然」っつー態度と勢いで頭ごなしに叱りつけるたあ、どういう了見だよ!?
いい加減にしろ、馬鹿やろう共!ヽ(`Д´)ノ
posted by しろー at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 糺:といかける・ただす

2006年09月21日

#253 行くとしたらまた東京か?

どーしても見たい展覧会が、この秋目白押しなんやもん。
おまけにそれ、全部関東でしか開催しない。orz
JRドリーム号の早割21利用すれば、片道6000円切るもんなあ。
ついでに秋の鎌倉も堪能してこようか知らん?
う〜……迷うわ(苦笑)

しかしホント今週はなんか体調が悪い。
週頭からずっと疲労感引きずってるし、今日は加えて頭痛もするし。
夏バテでは無さそうなんだが。
明日は早く帰れるはずだから、ゆっくりしよう。
posted by しろー at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた

2006年09月20日

#252 何かダルダル

やる気が全く出やしねぇ。
何か買おうか、何かしようか、どっか行こうか、そうは思ってみても、どれも魅力を感じない。
だめじゃのう。
疲労感は今日も存分に溜まってるから、本日もさっさか寝ちまおう。。
あぁあ、マジで何にもやる気がしねえぇええ……。
posted by しろー at 22:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | 泣:なきごと

2006年09月19日

#251 何か疲れた

理由は分からんが、疲労感でいっぱい。
おまけに猛烈に眠い。
さっさと寝てしまおう……。
posted by しろー at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 泣:なきごと

2006年09月18日

#250 客によって態度変えるな

自分より年齢が明らかに低い客に対すると、口調が途端に横柄になる商売人にはムカつく。
確かにこっちも、予算の割に無理を言ったかも知れん。
でもそれなら「そのご予算ではご希望には添えませんよ」と言えば済むだけのこと。
ならばこっちも予算を上げるなり、素直に店員にお任せにするなり、出来合の物で済ますなり、ともかく気持ちよく変更をかけられるってもんだ。
それを「何か希望があるん?」とさも面倒臭げに睨みながら聞き返されたら、買う気も失せる。

今日はどうしてもばーちゃんに花を持っていきたかったから、文句言うのは我慢して、リクエストも諦めて出来合のアレンジメント買ったけどさ。
出来合のはちょっとくたびれかけてる花が混じってて、それが嫌で最初から作ってもらおうと思ったんだ。
そんだけだったんだがなあ。
せっかく“お誕生日おめでとう&長生きしてね”って気持ちを込めて渡したいと思ってたのに、その気持ちが台無しだよ。

過剰な商売っ気は要らんが、最低限の愛想ぐらいしろよな。
客の年齢で態度変える店員なんざ、即刻首になっちまえ!
posted by しろー at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 糺:といかける・ただす

2006年09月17日

#249 有意義なんだか無意味なんだかな休日

展覧会はどれも私にとってはパッとせず。
全部人気があるみたいでそれなりに人出はあったんだけど、私は結構「あ、どっかでこんなん見た」てのが多かったんで。
有意義だったかって言われると、非常に微妙。
“全部招待券持ってた=全部タダで見られた”から、そこそこ満足はしたけどさ(笑)

あとはお気に入りのお店でポットサービスの紅茶と美味しいケーキを堪能しながら、愚痴の吐き出し合いと馬鹿話をじっくりたっぷり楽しんできた。
中断してた友人と共通の趣味を再開してみようかって話も出て、気分転換にもなった。
おかげでちょっとスッキリしたかな。
もやもやが減った感じがするっていうか。
こっちに関しては無意味では絶対にないと思うから、今日一日のトータルとしては上々だったって事にしとこうかね。

所で明日は台風来るんかなあ?
京都で買った秋味の生八つ橋を土産に、ばーちゃんの顔見に行こうと思ってるんだけど、いくら車とはいえ大雨・大風の中を出かけるのは遠慮願いたいからな。
あんまり酷い雨風にならん事を祈っとこう。
posted by しろー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休:やすむ

2006年09月16日

#248 ひっさびさの3連休

世間様が3連休でも土曜が休日出勤になるのなんてザラなのに、気兼ねせずに3日とも休めるのは、本当に久しぶり。
その初日の今日は、全く何もせずに終えてしまった。
それでもあと2日も休みが残ってるなんて、未だにちょっと信じられんよ。

明日は展覧会を3つハシゴするのだが、そういう休日は久しぶり。
友人に会うのも久しぶり。
何か久しぶり尽くめだな(苦笑)
posted by しろー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休:やすむ

2006年09月15日

#247 残業続き

早く帰りたいのだが、なんやかやしてると2時間経ってるんだよなあ。
せめて19時帰りを標準としたい最近である。

もっとも「本来の仕事」だけでの残業なら、さほど苦にはならんのだがさ。
ったく、色々鬱陶しいよ。
posted by しろー at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 泣:なきごと

2006年09月14日

#246 まだ決められん

祖母の誕生日&敬老の日用プレゼントがまだ決まらない。
敬老の日前日に京都へ行くから、そこらで探そうかなあ。
ネットじゃ送料が気になるし、送料込でも実際に商品を見られないってんで踏み切りにくいし。
その点京都なら、小物にしろ菓子にしろ適当な値段でそれなりの物が、何かしら見つかるような気がする。
あくまで「そんな気がする」だけだが(^_^;)

2006年09月13日

#245 朝からほっこり

出がけにパプキン幼虫のケース上に掛けていたティッシュを取って様子を見てみたら、1匹だけマットの上に出て寝そべってた子が居た。
普通はケースの底の方に潜ってるもんなのだが、この子はちょっと変わっているらしい。

私が見た時はお腹を上に向けて、びろ〜んと弛緩しきった感じで伸びてくつろいでたこの子。
いきなり目の前が明るくなったのに驚いたのか、慌てて土の中に潜って行ったその様子があまりにも可愛くて、大笑いしてしまった(^_^)

とにかく可愛かったのだ♪
何で上に出てきてたのか分かんないけど、また時々顔見せて欲しいなと思ったよ。
posted by しろー at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた

2006年09月12日

#244 敬老の日が近いんだが

適当なプレゼントが思いつか〜ん(悩)

最近ずっと家に籠もりっぱなしの祖母は、テレビを見てはスタジオの花に「綺麗やなあ。あんな花ええなあ」と溜め息をつき、食べ歩きの番組を見ては「あんなん一回食べてみたいわ」と言う。
しかしだ。

奮発して沢山の花を用意したとしても、その世話をするのは祖母と同居している叔父家族であって私ではない。
となると贈る花の種類にも気を遣う。
長持ちはして欲しいし、種類も欲しいし、でも散るときに花びらや花粉が盛大に落ちて掃除が大変な花は避けたいし。
鉢植えを部屋に飾るのは、もっと論外。
巷で流行りらしいプリザーブドフラワーは長持ちするけれど、そのかわりすぐ飽きるかも知れない。

かと言って、食べ物はもっと困る。
賞味期限が短いものは、最近食が細くなった祖母に贈るには困る。
生菓子なんか良さそうなんだけどさ。
食べに行くには近くに店が無いし、祖母も出かけるのを億劫がるし。

何か良いもん無いかなねえ?
むぅう、困った……。

2006年09月11日

#243 変な夢見た

ほっとんど覚えてないけど、早めに目を覚ましたのになぜか続きを見まくちゃってたような記憶が微かにある。
目覚めは近年になくスッキリ爽やかだったのに、脳内ではどうやら断続的に続きが展開されていたようで、今日はず〜っと注意力散漫で頭が上手く働かんかった。
今日はいっちばん頭を使う(というか記憶力が必要な)日だったのになあ。
どうせなら休みの日に、ゆっくりいっぱい夢が見たいよ。

最近“自分の仕事”だけに専念させてもらえるようになりつつある。
でも“仕事”のうちの一つはパートなりバイトなり派遣なりで人員を賄うべき業務で、本来ならば私がやるべき事ではないのだ。
そんな仕事にストレス溜めながら専念させて貰っても、全然嬉しくねーんだよお!(>Д<)
んな事に時間割いてる位なら忙しい他部署の緊急助っ人に行って、残業しまくりながら本来の業務を並行する方が気楽で他の人にも気を遣わなくって良いんだい!
確かに自分の仕事をさせては欲しいけど、安心して専念できるだけの人員を他部署に配置してから「手伝わんで良し」っつー太鼓判出してくれんかね?
現場の把握できてない上司に今の状況で言われたって、安心なんて、これっぽっちも出来やしねー(#T-T)q
逆に猫の手も借りたいだろう時に助っ人に入れない事に罪悪感すら感じて、ストレス倍増気味なんだよ。
どうにかしてくれ、この悪循環(泣)
posted by しろー at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 泣:なきごと

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。