2007年05月12日

#487 今日もぐるぐる

ワレモコウにエゴン・シーレ。
何故この言葉なのだ?

ワレモコウは植物の名前だった。
漢字では吾亦紅・吾木香・我木香に我毛香と、多種多様。
家紋だと時代劇でお馴染みの、“柳生新影流”の宗家・柳生家が採用しているそうな。
しかし植物の写真、家紋ともに見覚えは無い。

エゴン・シーレは夭折した20世紀初頭の画家。
と調べて知った位で、もしかしたらどこかの展覧会で見たことがあるかも知れないが、覚えがないんだよなあ。

映像としては全く記憶にない言葉が、何でいきなり引っ掛かったのだろう?
我ながら非常に謎だ。

ところでエゴン・シーレの絵は、どことなく漫画『ジョジョの奇妙な冒険』を思い出させる。
気のせいかな?
posted by しろー at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | キュウ。:そのた

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。