2006年03月12日

#57 「シフト」と「カバー」って何か違うの?

プリプリ(女性のみで構成された「PRINCESS PRINCESS」というバンド名の略・1996年解散)のベストアルバムが、最近発売されたそうだ。
それと並行して、プリプリの代表的な曲を色んなアーティストが歌ったアルバムも発売されたそうで、その中の一曲『世界でいちばん熱い夏』が、休日出勤中あまりの静けさに耐えかねてつけていたラジオから流れてきたんだが。
……この手の曲で、元より良いと思うのってホンッッット少ないよな……。
アレンジは悪くなかったが、ボーカルのパンチが全く効いてない。
歌い方が微妙に似てるだけに、なお悪かった。
アレンジも歌い方も全く変えてしまえば、別物として聞けたのにさ。

とまぁここまでは普通(?)の感想で、こっからが疑問。
DJは「プリプリの曲をシフトした」と紹介していたが、私はこういう別のアーティストが歌う事は「カバー」と呼ぶと思っていたんだけれど、違うの?
「シフト」だと、「曲そのものを譲った」ような印象を受けるんだけどな。
誰かこの馬鹿に、「シフト」と「カバー」の違いを教えて下さい。

あとできれば「リコメンド」と「リスペクト」の意味も。
何となく「リコメンド=お薦め・(何かを)推薦する」で、「リスペクト=尊敬している(相手・人)」かなとは思ってるけど、聞くかカタカナ表記で見るかしかしたことが無いため、元の英語の綴りが分かんなくて辞書すら引けなくてさ。
でもその前に、何でもかんでも英語で言えば格好良く聞こえると思う風潮は馬鹿らしくてついていきたくないから別に無理して知らなくてもいいやって気持ちが、積極的に調べる意欲を失せさせているのも事実。
日本語で簡単に表現できて意味も伝わりやすい事を、無理矢理英語で言わなくて良いと思うんだけどな。
その前に、日常会話に困らないくらいの英語教育充実させろよ(=。=)
posted by しろー at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。