2006年05月21日

#128 パプキンつれづれ2

一般的にパプキンは、餌を食べオシッコを飛ばすようになれば、一人前らしい。(オシッコ、それはそれは良く飛ぶのだよ。15cm以上高さのあるケースのフタに引っかけてるもん)
♂は譲ってもらった直後から条件満たしてたんだけど、先日ようやく♀も確認できたので、昨日の朝に♂と♀を同居させてみた。
そしたら早速♂が♀の背中にしがみついて迫っている(笑)
この分なら来週末には産卵セットに♀を移せるな〜、と気楽に思っていた。

そしたらさっきまた♂が♀にしがみついている。
♀は最初は大人しくしてたのだが途中で嫌気が差したらしく、大暴れし始めて。
♂は逃げたがる♀を捕まえようと必死だし、♀は♀でどうにかして♂を振り切ろうと必死。
お互いもがきまくったあげく、腹側がひっつく感じで絡まっちゃって。
そうなると♂より小型の♀のアゴが、ちょうど♂の腹の柔らかそうな部分に来たんだよね。
このままにしといたら♂の腹か足の付け根を引きちぎっちゃうんじゃ、と心配になるくらい♀が暴れるんで、急遽引っぺがし同居を中止。
今は同居前に元々入っていたケースに、♂・♀とも単独で入ってもらってる。

まあ今の状態でも産卵には特に支障なかろうと思われるから(たった2日の同居とはいえ、あれだけ♂が♀追っかけ回してりゃ大丈夫だろ)、♀は一日養生させたあと、産卵用ケースに移ってもらう事にしよう。

にしてもこの週末は疲れたよ。
用事が立て込んでたせいで、あまり休めてないんだよね。
私も今日はもう養生体勢に入ろう。
お休みなさい(笑)
posted by しろー at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休:やすむ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。