2006年09月30日

#262 今月は靴道楽だなあ

私にしてはとおっても珍しく、「万」の値がつく靴を2足も買ったもの。
他にも安いのと、ソコソコのと、1足ずつ買ってるし。
まあ後者はスニーカー厳禁の出向先用に嫌々買った分だから、正確には“道楽”にはならんけど。

「万」の靴は、母が先に愛用していたメーカー製の物。
早朝ウォーキングを続けて1年半になる母が「履きやすいし歩きやすい」と事ある毎に言うので気になってたのと、足を計測した上で個人に合わせた調整をしてくれるので、量販店で扱っている靴だときつくて辛い事が多い“馬鹿の大足”の私にも楽な靴があるかも、と以前から思っていたのだ。
加えて母宛に「ハガキ持参で来店するだけでポイントつけま〜す」っつーダイレクトメールが来ていたため、ポイント押して貰うついでに一度計測だけでもしようと寄ったのが運の尽き。
楽な靴がめっかったんだよねえ。
男物だけど(苦笑)(女物には合うサイズが無かったのだ)
デザイン的にはジーンズやスラックスに合わすなら全然違和感無いので、スカートは全く履かない私には無問題。
通勤用(街中を歩く用)に丁度良かった上、ハガキ持参時に靴を購入すると更にオマケポイントが貰えたため、即決で買ってしまった(笑)
中敷きで足首の曲がり(重心の偏重)調整もして、占めて約2万円也。
ブランド物なぞに興味ない私の靴代としては、過去最高額を払ったのだった。

んで今日は今日で別の店舗から来ていたダイレクトメールのポイント付けてもらいに寄った店で、前に買ったのの中敷き調整してもらうついでに、今度はハイキングシューズを購入。
額は2万2千円ちょいと、過去最高額をアッサリ更新。
街中靴より靴底が厚かったり元々中敷きがしっかりしていたりする分、高額になるみたい。
でも歩くのが好きで、自然の中を散策したいなあと思っている今の気分にはピッタリの靴だったから満足。
スニーカーじゃなく革靴だしね。

とまあ今月は靴道楽と言っていい出費状況なんである。
ストレス発散に一回パ〜ッと散財してみたい気分だったから、そういう意味でも丁度良いかな。(もっともストレスの最大要因は先日めでたく消滅したのだけれど)

今日買った靴で、ぜひ赤目四十八滝とか熊野古道とか歩きに行きたいねえ。
靴道楽の最大の効果は、そういう“何かしたい”って気力を生み出してくれた事だろう。
そう考えると、良い散財だったと思うよ。
こじつけと言われてもさ(笑)
posted by しろー at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24679301
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。