2006年10月16日

#277 今日はちょっとだけマシかも

そんでも仕事中何度か辛くなったが、終業間際に一時持ち直したおかげで帰宅時は少し楽だった。
今もパソコン向かう元気がちょこっとだけある分、昨日までよりはマシな気がする。
するだけだが(爆)

帰宅すると、母が嬉々として栗を茹でていた。
栗は母の大好物。
季節物なのでこの時期は大変手に入りやすく(なぜなら栗の木を持っている親戚からタダで貰えるからだ)、「美味しいけど、皮剥くのが面倒臭いなあ」と言いつつも毎秋せっせと茹でてはそのままスプーンでほじくって食べたり栗ご飯にしたりしている。
でも今日は珍しく、茹でたあとシロップ漬けに。
母いわく「秋の夜長を持てあました叔父が、退屈しのぎに採ってきた栗の皮剥きをして大量にくれた」んだとか。
いくら退屈だからって、そういう事で時間潰しする叔父さんって素敵だ(笑)
ただ余りにも大量に剥いたため、叔父宅では食べきれず(というか食べ飽きて)祖母宅に持ち込んだのだが、祖母宅近所の裏山にも栗が自生しているため、祖母んちでも「要らない」と拒否されたんだそうな。
その結果、『果物なら何でも大歓迎♪』な我が家に幸せのお裾分けが回ってきたっつー訳である。

栗の成分調べてみたら何と貧血にも良いそうなので、この秋はおやつ代わりにせっせと食すことにしようと思う。
ただ問題は、栄養価が高すぎるって点なんだよな(^_^;)
でも太ったとしても健康にさえなればダイエットなり運動なりに励める訳だから、とりあえずこの秋は貧血治療を最優先、だな。

ともあれ、大量の栗を有り難う叔父さん。
そして今後もよろしく!(笑)
posted by しろー at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。