2006年11月12日

#304 宇陀はいい所だった

昨日は友人宅に寄った後、元城下町というのがウリの宇陀の町を歩いた。
今の季節は、まず何と言っても紅葉が綺麗!
森野旧薬園の紅葉
上の写真は、森野旧薬園内で撮影したもの。吉野本葛で有名なお店の薬草園。
もう広いの何の。
小雨交じりの天気だったので、石段や山道で滑りそうだったよ。
園内にはたくさんの薬草が植わっていたが、数が半端じゃなく多い上に雑草もいっぱい生えていて、はっきり言って説明の看板見てもどれがどれだか良く分からなかった(^_^;)
季節が変わったら、また全然違う感じなんだろうな。今度は春に行ってみよっと。

ここからは写真列挙。解説は宇陀の「観光案内」を参考にどぞ(笑)
写真は薬草園から見た宇陀の町並み。
宇陀の町並み

江戸時代からある旧家。何て家かは忘れた(爆)
旧家

松山城趾にある、春日神社。かなり立派なお社だった。
春日神社

松山西口関門(通称黒門)。
黒門

黒門近くの橋。雰囲気が良かったので、このブログのタイトルが入ってる部分の背景に使った。
黒門近くの橋

橋から見た風景。良く見ると石垣に出入り口があり、川に続く階段がある。たぶん昔はここから川へ降りて、洗濯とかしたんだろうな。
橋から見た風景

公民館(だったと思う)近くの橋から見た川、その1。
橋から見た川1

その2。
橋から見た川2

ゆっくり散策しても、2〜3時間もあれば回れる。
道の駅ではレンタサイクルもあるようだから、ちょっと遠出して近辺の見どころ全部回っても、半日あれば十分じゃないかな。
まあ駐車場を備えてる所がほとんどなので、車で回るのが一番といえば一番だけど、でもゆっくり自分の足で歩くのも良いもんだよ〜。

今回はあまり下調べせずに回ったので、見逃した所も結構あって。
是非また違う季節に行きたいもんだね。
posted by しろー at 22:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 休:やすむ
この記事へのコメント
いろいろ本当にありがとうね〜☆
いつもお世話になるばっかりで…申し訳ありませぬ。
またあらためてご挨拶に伺いますね。
お母様にもよろしくお伝えください。

宇陀の町、いいところですね〜。
私ももっと知りたいと思っています。
下調べもしたいし、また、事前に来る日がわかっていれば、
ボランティアの郷土ガイドを頼むこともできるようですよ。(^◇^)
Posted by はん at 2006年11月12日 23:58
こないだはどうも有り難う。久しぶりに会えて(鶏さん達にも猫くんにも)楽しかったです♪
いただいた栗の甘露煮、美味しく完食させていただきました。あれは蜂蜜で煮たの?(と母が尋ねておりました)

宇陀があんなに良い所だとは、全く知りませんでした。織田信長の息子が治めてたって事も。これで大学は日本の戦国時代専攻してたってんだから、どんだけ怠惰な学生生活送ってたかがバレますよな(^_^;)
ところでボランティアガイドさんがお願いできるのですか。それは良いですな〜。選択肢の一つに考えておきますよ☆
Posted by しろー at 2006年11月14日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27335437
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。