2006年12月13日

#336 削減するトコ間違ってるって

母子家庭への手当が廃止されるらしい。
それで浮く金は、100億円なんだとか。(朝のニュースで聞き流してただけなので、額が合ってるかどうかは自信ない)

でもさ。
母子家庭に関わらず、低所得世帯での、2万円の扶助は大きい。
それを無くして、浮くのは“たったの”100億円なんでしょ?
100億円なんて、国家予算に占める割合としては微々たるもんなんじゃないの?
それなら余ってるらしい揮発油税とやらを予算に回した方がよっぽど潤うんでないかと思うのは、素人考えなんだろうか。

あと、議員は年金もらいすぎ。
あんたらの年金、月額2万ずつで良いから減らしてみなよ。100億円なんてラクショーで集まるに違いないよ?
あんたらにとって月額2万はたいしたことないだろうが、低所得者層は死活問題なんだ。

憲法にも謳われている“人間らしい生活を送る権利”を奪う権利は、何者にも無いってこと位、分かってるよね議員の皆さん?
posted by しろー at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 糺:といかける・ただす
この記事へのコメント
まったく同じ意見です。
削減するとこ間違ってるやろ、といつも連れ合いと話をしています。
そうやねん、生活に困ってもいないのに偽って公的扶助を利用している困った人達もいるけれど、そんなのはごく一握り。そのために本当に困った人達の公的扶助をなくしてしまったら、本当に死活問題だよ。
生活水準が全然違うんだよね。それとは気づかず(気づいてる?)贅沢している人達が政策を決めてるなんておかしいよ。

ほんま、議員の給料・退職金・年金から何とかして欲しい。
毎日思ってる。
もっと、削減するとこ他にあるよね〜 ( ̄^ ̄)
Posted by はん at 2006年12月14日 06:02
いつもコメントありがとう。
ちょっと最近忙しく、明日からは泊まりがけ出張でパソコン使えないため、お返事はもう少し待ってくらはい(涙)
毎度すまんのう……(>_<;)
Posted by しろー at 2006年12月15日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。