2006年12月17日

#340 お門違いも良いところ

自分で選択した行動に伴う苦労や結果に、文句は言うな。
予想外の事態が起きたのならば、言う資格はあるよ?
でも「こうしたらしんどい」「こうすれば結果はこうなる」と明らかに分かっているのに、自分がその方法を選んだのなら、不満を言うのはお門違いだ。

嫌なら無理して人に合わせずに、楽な方法を選べばいい。
仕事に関する事ならば、発生した費用は経費扱いになるんだから。
私はちゃんと貴女に“全ての選択肢”と“それぞれの結果”、そして“経費で落とせる事”を教えてあげたよね?
それでも貴女は、自分の意志で苦労する結果を選んだのだ。
その理由が「他の人達と違う行動するのはちょっと……」っつー消極的な動機から来るものであっても、しんどい結果を選択したのは貴女自身。
だからブツブツ文句言うんじゃないよ。

あと人の善意や好意に甘えすぎ。
その自覚も無さ過ぎ。
自分にとって手間な事は、誰にとっても手間だと知れ。
100%相手の善意から受けてた親切を、相手が途中で都合が悪くなって止めた時、文句をつける資格は貴女には無い。
中途半端な親切になったとしても、“途中まででもやってくれた”相手の好意に対して、まずは感謝すべきなんだよ。
それに方法は示してもらったんだから、続きは自分でやれば良いだけ。
それを「そこまでやったんなら、最後までやってくれても良いじゃないですか」って、何様だよ?

他力本願はほどほどに。
不平不満は適当に。
そして責任転嫁はしない事。
自分の選択には、自分で責任持つように。

でないと愛想尽かされるぞ。
私は既に尽かしかけてるがな。(-へ-)
posted by しろー at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 糺:といかける・ただす
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29831854
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。