2006年12月21日

#343 なんで「有る物」で間に合わそうとしないかな?

それが一見便利そうで、とてつもなく不便な年賀状作成ソフトを父が使ってるのを見ての感想。
住所録が他のソフトと共有できないって時点で、不便だよ。
だけど“知らない人”ほど、『簡単に年賀状が出来る!』みたいなキャッチコピーに踊らされて、「凄く便利で使いやすいに違いない」と信じ込んじゃうんだろうね。

年賀状なんて、ワープロソフトで十分作成できるものなのにな。
住所録は表計算ソフトで作ったのを流用できるし、そっちで管理した方が何かと便利だし。

だから私は、毎年『一太郎』で作っている。
というよりも、年賀状くらいでしか『一太郎』を使ってないってのが正しい(^_^;)
大抵の事はテキストエディタで済むからさ。

既に持ってる物が使えないか。
貴重なお金出して不便な物を買う前に、一度見直した方が良いと思うがねえ。
posted by しろー at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 糺:といかける・ただす
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/30019904
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。