2007年01月27日

#380 小銭入れ購入

お気に入りだった革製の小銭入れを、昨年末に盗られて無くす。
それから他人様にいただいた(その人もどっかで貰ってきた)小銭入れを応急処置的に使用していたのだが、どうも使い勝手が悪い。
“小銭入れ”と呼びながら、硬貨プラス千円札2〜3枚とポイントカード1枚を一緒くたに入れ、大抵の買い物はそれだけで済ませているため、中仕切りが無い今のだと、それぞれが取り出しにくくて困るのだ。
だから休日出勤したついでに、前の小銭入れを購入した店へ、同じ物を探しに行ってきた。

しかし前の小銭入れは「メーカー在庫処分」かつ「現品限り」だったもの。
当然同じ物なぞなく。
かといって、他に気に入る物もなく。(涙)
滑らかな手触りで、かつ金具の色が小銭入れ本体とマッチしているか。
少々値が張っても良いと思って探していても、この2点にこだわってしまうと、カードが入るサイズの小銭入れって無いんだよね。
小銭だけ入れるスクエア型のなら、いくらでも条件に合うのが見つかるのに。(涙)

仕方がないのでせめて前の同じL字型ファスナータイプにしようかと散々迷った挙げ句、80%OFFの特価品を購入。
しかも2つも。(爆)
1つは前と同じL字型で、サイズが小さいから女性用の服のポケットにも楽々入れられるタイプ。
もう1つはもう少し大きい代わりに、小銭を入れる部分がガバッと開いて中が見やすいのと、お札が2つ折で入るのが有り難い。(L字型は4つ折で無いと入らない)
まずは小銭の出しやすい大きい方を使ってみて、こっちに馴染めないようならL字型に戻す算段なのさ。

ともあれ今度こそは無くさないようにしなきゃな。
使い慣れた物を不注意で無くすのは、精神的なショックが大きすぎるもの。
とりあえず落とした時にすぐ気付くよう、鈴だけは付けとこっと。
posted by しろー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | キュウ。:そのた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。