2007年02月16日

#401 仕事には優先順位ってもんがある

先日こじれかけた仕事仲間へ送った“大人の対応メール”が狙った通りの効果を発揮したようで、あちらさんの機嫌とテンションは復活したもよう。
電話で話した限りの感触では、だけど。
それは良いのだが。

仕事には優先順位ってもんがある。
当然、納期の迫っている物から完了させていくべきだ。
なのになぜ、いろんな作業を並行してこなそうとするのだ?
前回・前々回と納期間近になっててんてこ舞いさせられた苦い経験を持つ身にとって、彼の人の仕事への取り組み姿勢は痛すぎる。

来週、直に会って打合せをするので、ぶっとい釘を刺しておかねば。
納期という“改変不能の決まり”がある以上、冷たいと思われようが、杓子定規だろうが、きちんと線を引かせてもらう。
今度こそは「納期寸前に作業完了」なんつー綱渡りな事態には、絶対にさせない。
来月は“慌てられる時間”すら取れない可能性が高いんだから、今回は一分一秒たりとも妥協はせんぞ。(-_-#)
posted by しろー at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 糺:といかける・ただす
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。