2007年08月01日

#567 イヤホン壊れた

左だけが全然聞こえない。
コードいじくり倒してもダメ。
しょうがないので会社帰り、日本橋(関西の秋葉原)まで、てくてく歩いて買ってきた。
湿度が低くて、そういう意味では大変助かった……。

私はカナルタイプという、遮音性が高いやつを愛用している。
咀嚼音が大の苦手なので、音を立ててガムや飴を食べてる人に気付くと、どんなに小さな音でも気が狂いそうになるくらい神経に障るのだ。
そもそも通勤電車でMP3プレーヤーを使う一番の理由が、音楽で嫌な音を掻き消すため。
だから何よりも遮音性が最優先で、音質や使い勝手はハッキリ言って二の次なのである。
ただし電車のアナウンスが全く聞こえないレベルではダメ。
「何か案内してるな」と気付く程度には、聞こえなければ困るのだ。
となるとカナルタイプの、一般的なお値段のものが好ましい。
(高級品は遮音性も桁違いに高いため、アナウンスもクラクションも聞こえないらしいから)
しかし家電量販店には、選べるほどは種類が置いていない。
そこで何故か充実したラインナップを揃えているソフマップまで行ってきたのだ。

しかしあるならあるで、選ぶのに難儀したよ。(苦笑)
どの商品にもこれと言った“ウリ”が無いもんだから、余計。
迷った挙げ句、こういう製品に詳しい兄弟に連絡取って候補を挙げてもらい、その中から選んで買った。
さっそく使ってみた感想は、イヤホンが違うと音も違うな〜ってことくらい?
あとは前に使ってたものよりは、耳に差し込みやすい気がする。
そういえばこのイヤホンの“ウリ”がそれだったな。(笑)

ともあれ少なくとも1年は持ってくれることを祈る。
でなければ、スペアのイヤホンパッドを全部無くすまでは使えることを。
だってスペア、余りまくり。
昔のイヤホンパッドのスペア、10個以上残ってるよ。(爆)
イヤホンの耐久性は、今以上には向上できないのかなあ?
posted by しろー at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 泣:なきごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/49988394
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。