2007年08月31日

#597 電子辞書を注文した

店頭では全く触らず、ネットでの口コミ情報のみで機種決定。
注文もネット(amazon)で済ませた。
価格com.で調べた最安値よりは高かったけれど、ポイント還元で1000円程の差になるし、配送料や振込手数料考えたらどっこいどっこいになるし。
今すぐ欲しいから、amazon価格で手を打ったよ。

結局、英語特化型を選択。
雑学系コンテンツも魅力だけれど、一番の目的を忘れちゃいけない。
英語の辞書を引くために購入する以上、英語学習者にお勧めとされている辞書が収録されている物を選ぶに越したことはない。
中途半端な機種を買うと、後悔するのは分かり切っている。
それに英語特化型に入っている辞書は、図解が多いのだ。
これなら気が向いた時や時間を潰したい時に、面白半分に起動させる価値はある。(と思う。)

ただひとつネックだったのは、最初に検討していたコンテンツ豊富な汎用機種よりも1万4000円以上も高いこと。
しかしこれも全ては「英語を積極的に学ぶ意志を強くする」ための投資と思えば、……それでも高い物は高いよな。(苦笑)

元が取れるほど、全ての機能を使いこなせるかは分からないけれど。
元が取れるよう、頑張って調べるよう心がけよう。
取り敢えずは『ハリポタ』6巻原書講読で使いまくるぞ!(現在やっと5分の1読破。全然物語の核には入ってない所さ……orz)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/53459580
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。