2007年09月16日

#613 憧れる

美術部の先輩の作品展へ、高校時代の友人たちとお邪魔してきた。

描き続ける意志、意欲、情熱。
描き続けることへの渇望。
その結果として生み出され、積み重ねられる、描き続けた物たち。
どれもが眩しくて、羨ましくて、憧ればかりが募った。

久々に「描きたい」と思った休日。
実行に移すにはまだまだ気力が足りないけれど。

昔集めた画材、部屋のどこかに眠っているはず。
もしも旅行に出ることになったら、引っ張り出して持って行こうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。