2007年10月15日

#638 ジャーマンカモミールの苗を買った

先日花屋で見かけてから、気になってしょうがなかったジャーマンカモミール。
うちには既にローマン種のカモミールがある。
だがローマン種購入後に、飲用(ハーブティー)や虫除けチンキにはジャーマン種の方が良いと知り、夏場蚊に酷く悩まされている私としては改めてジャーマン種を手に入れるべきかと迷っていたのだ。
そこへもって、苗を見かけた。

見かけた日には「水やりしてるのは親だ。私は植えるだけで、他のハーブも今の所ほとんど利用してない。カモミールも使うとは限らん。」と、いったんは自制。
しかし未練はタラタラで、帰宅後植え付けに最適な時期を調べてみると、秋から育てた場合花付きが良く、害虫にも強いとある。
となると、やっぱり欲しくなってしまって。
結局ポット苗を2つ購入、コンテナに植え付けるだけ植え付けて、様子を見ている所。

8月に植えたローマン種は背丈はさほど伸びていないが、確実に横に広がっていて、来年春が楽しみ。
ジャーマン種もちゃんと根付いてくれれば良いのだが。
植え付ける時に苗のひとつをこねくり回しすぎて、茎を痛めてしまったような気がしてるんだよね。
根さえ生きてれば、どうにかなるとは思うのだけれど。
(基本的にハーブ=雑草だから、多少の苦境には強いはず)

あと一緒に買った、投げ売りのレースラベンダー。
耐寒性が無いと知って冬越えは早々に諦めたが、せめて精一杯花を楽しませて欲しいと思う。

さて、オレンジバルサムタイムとローズマリーを刈り込んだことだし、今夜は久々にハーブ風呂にするとしようっと。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理人のみに公開):

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。